FC2ブログ

2006-12-06

「貸して」を教える

要求の言葉の1つに、「貸して」という単語があります。
皆さんのお子さんは、この言葉をきちんと使えていますか?

教える前に、まず考えてみましょう。「
貸して」という言葉はどういう意味、どういう状況で使うのか。
他者が持っている物が貸してほしいけど、貸してもらえるかどうか分からない時に使います。
で、「貸して」と言った結果、どうなるか。
①「いいよ」→貸してもらえる
②「だめ」→貸してもらえない
この2通りの結果が待っています。
ここで大事なのは、「2通りの結果」があるということです。
つまり、「貸して」と言っても必ず貸してもらえるわけではないということです。
ところが、少しお話ができるお子さんを見ると、多くの場合、
「貸して」と言うと同時に、相手の持っている物に手を伸ばして取りあげています。
本来ならば、「貸して」というのは貸してもらえるかどうか尋ねている言葉なので、
相手が貸してくれるのかどうかの返事を待つべきものなのです。
「貸して」って言って、相手の返事を待って、返事をもらって、
コミュニケーション(要求言語)成立なのです。
「貸して」と同時に相手の物に手を伸ばしている場合、
これは、「貸して」という音を発しながら相手のものを取っている、だけです。
これは、コミュニケーションとは言いません。
人から物を取るという場面に言う独り言ですね。
椅子から立つ場面に、「よっこらしょ」と言っているのと同じです。
(私、よく言ってます・・・)

こういうことができていないと、集団の中に入ったときにトラブルが起こります。
同年代の子どもからは、「○○ちゃんに取られた~」という非難を受けちゃいます。
本人は、教えられたとおり「貸して」って言ったのに・・・

どうすればいいか。
お子さんに、「貸して」という言葉を発すると同時に手のひらを上に向けて待つことを教えます。
手のひらを上に向けながら、物を掴むことはできないので相手の物を取ってしまうことは少ないです。
そして、渡す側から、子どもの手のひらの上に物をのせてあげます。
もし、お子さんが物を掴んできたら、一旦、物から子どもの手を外して、
手のひらを上に向けさせてから物をのせてあげます。
コミュニケーションとしては、こういうことができているほうが、「貸して」と発音しているよりも良い状態です。

それと、もう1つ。
お父さん・お母さん、子どもの物を「ちょっと貸してね~」と、有無を言わさずに持っていくのは止めましょう。
悪い見本を示しています・・・

コメント ( 6 )件 | この記事のリンク

  • 名前:Mマミィー   投稿日時 : 2006.12.06 【URL】
  • 何時までたっても強奪が抜けない親子です。
    こうやって教えてもらって、自分が随分子どもから物を奪い取って
    いたことを認識しました。(まだ奪ってしまいますが。。。σ(^_^;))
    おやがこの強奪をやめない限り、子どももやめないでしょうね。(笑)
    こうやって書いていると、野蛮人になった気分でしゅ。(T_T)
  • 名前:ひろみ   投稿日時 : 2006.12.10 【URL】
  • こんにちは。初めてコメントを書かせていただきます。以前、リクルートの件で問い合わせをさせていただいた者です。江口さんのブログ、とても「なるほど!」が、いっぱいです。貸して・・私も言うより先に手を伸ばしておりましたー。私もこういうこと一つ一つをもっと学びたいという気持ちで今いっぱいです。(わが子がもっと小さいときに、こう思えていれば・・とても違っていたんだろうなぁ)少しずつでも勉強したいので、お勧めの書籍などあれば、どうか教えてくださいませ。また、コメントに出没させてくださいね。
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.12.11 【URL】
  • Mマミーさん、

    多分、日本中で多発していると思います(笑)強奪事件。
    お家だけでなく、学校とか、幼稚園とか、施設とか、病院とかでも・・・
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.12.11 【URL】
  • 奈良県のひろみさんへ   

    私と同じ名前ですね~
    私のブログで役に立つことがあれば、どんどん持っていって下さい。
    お勧めの本・・・実は、私のセラピーの殆どは一般書からのヒントなんですよ。
    療育に関する本でいいな~と思ったのは、殆どないです・・・大して読んでもいないのですが(笑)
    大きな考え方は、経済とか社会に関する本のほうがとても役立ちます。
    あとは、お子さんに合わせて創作することが大事なんです!

    また、何かいいもの見つけたら案内しますね。

    あ、ブログにも、どんどん登場して下さい。
  • 名前:りひママ   投稿日時 : 2006.12.20 【URL】
  • 初めて書かせていただきます。姫路勉強会でお世話になっております。 
    この間息子が折り紙をしていて、「どうやんのー」と聞いてきたので
    「じゃーおりがみ折ってあげる。かしてー」と私の手が息子の折り紙に手を
    かけた時に「あかんのにー」と言われました。  
    さんざん「手を上に!!!!」と息子にはいっていたのに母がこれかよ・・
    たまにやってしまうのです・・・反省・・・・・
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.12.23 【URL】
  • あります、あります、私らも。
    でもね、そういう突っ込みどころがあるのも、いいんですよ~
    突っ込む練習になるんでi-239
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる