2017-11-01

ありがとうございました

これまで江口のブログをご覧いただきありがとうございました。


今後、新たに江口がブログを更新することはできなくなってしまいましたが、
これまでの江口の記事が皆さまのお役に立てることもあるかと思いますので、
もうしばらくこのまま公開させていただきたいと思っております。

これからも療育を続けていかれる方、新たにお子様と頑張っていかれる方、
頑張っている最中に迷う事が出てきた方、
江口が今まで積み重ねてきたものが少しでも多くの皆様の助けとなれば
幸いです。

2013年5月22日
社員一同

コメント ( 14 )件 | この記事のリンク

  • 名前:T.Y.   投稿日時 : 2013.05.24 【URL】

  • 江口さん

    あなたがいなくなってから毎日、涙がこぼれない日はありません。
    月に一度しかお会いしないのに、こんなにも悲しくて寂しい気持ちになるなんて・・・。
    失って初めて気付きました。

    私たちの生活の中には、いたるところにあなたのアドバイスが散りばめられています。
    あなたに指導してもらった、子供とのセラピーが私の生活の軸でした。

    あなたに見てもらうために気合を入れて頑張りました。
    あなたが褒めてくれたから、ここまで頑張ってこられました。

    あなたに出会わなければ、私はこんなにも強くなれなかった。
    あなたのお陰で、私は「母」になれました。

    本当に、本当にありがとうございました。

    あなたにはもう見てもらえないけれど、あれからも毎日セラピーを続けています。
    あなたを思い出して、泣きながらセラピーしています。
    今は、ビデオを通してではなくリアルタイムで見てもらっているような気持ちでやっています。

    これからも私たちの成長をを見ていてください!!!





  • 名前:Mマミー   投稿日時 : 2013.05.24 【URL】
  • 江口さん。

    私は最近はなかなか実際にお会いすることはなくなって
    しまいましたが、何かあったら貴女に相談できる。 
    年に一度のキッズセミナーでお会いできるのを支えに
    してきました。

    当たり前かのように、ずっと居てくれると思っていたので、
    訃報を聞いてからも、それからもずっとメソメソと泣いて
    ばかりいます。 実際に見てもらっていなくても、最後の
    砦だと思っていたんですよね。。。 今更ながら大きな
    存在だと気付かせられました。

    中1になった我が子が今あるのは、キッズのお蔭、貴女の
    お蔭だと思っています。 家族は皆、「あの時にセラピーを
    していてよかったね。 あの時に江口さんにセラピーを
    教えてもらってなかったら、今でも野獣のままだったね。」
    等と話をしていたんですよ。

    中間テスト1日前でお通夜にも伺えなかった、Tですが、
    勉強のかいあって、英語のテストは皆と同じ問題で、平均点
    以上を取れました。 こんな日があるのは、やはりキッズで
    頑張ってセラピーしてきたお蔭です。
    本当にありがとうございました。

    まだまだ喪失感があり、ふとしたときには、グズグズと泣いて
    ばかりいますが、江口さんに、「頑張ったじゃないですか!」って
    言われるようにやっていきたいです。

    ご冥福をお祈りします。  
  • 名前:A   投稿日時 : 2013.05.25 【URL】
  • 江口さん

    どうしてもトラブルに巻き込まれやすく、そして傷つきやすいお子さんたち、
    そのすったもんだを、多少の笑いを交えておおらかに見守ろう、そんな江口さんの
    姿勢を尊敬していました。

    そのお子さんが、情け容赦ない「常識」の世界で、自分らしく生きていく逞しさを
    少しずつ身につけていこうねと声をかけ、その過程をご本人やご家族と一緒に
    頑張っていく、そんな時の江口さんの変わらぬ笑顔が、大好きでした。

    困りやすいお子さんとその家族を孤立させない、江口さんの方針は実に
    シンプルであったことを今更ながら気付くとともに、そのシンプルな方針を
    貫くことがいかにエネルギーのいることなのか、改めて実感しています。

    ・・・・・ということに気付いたんですよ、と江口さんにご報告しても、
    「そうですか~」という江口さんの柔らかな笑顔とお声の反応は、もはや
    私の想像の中にしかないこと、その現実に気付くたびに、泣くしかない
    今日この頃です。

    さみしくてつらいです。
    今はご冥福もお祈りできない、そんな情けない私ですが、いつか江口さんの残して
    くださった様々な財産に、顔をあげてお付き合いできるようになります。

    もう少し泣くお時間をください。
  • 名前:   投稿日時 : 2013.05.25 【URL】
  • 江口さん

    あなたのアドバイスで子供と楽しく遊ぶことができるようになりました。
    どうしたら子供が笑顔になるか考えるようになりました。
    あなたに大丈夫って言われると本当に心強かった。
    あなたが喜んでくださると思って頑張ってセラピー続けていますよ。

    まださよならは言いたくなかったけど、、、
    あなたに出会えて本当に良かった。


    心よりご冥福をお祈りいたします。
  • 名前:戦友   投稿日時 : 2013.05.25 【URL】
  • ありがとう。戦友
    なぜ、逝ったのですか

    今日は、やけ酒です。
    悔しいです。
    夏、今年は貴女に愛にいくから
    待っていてください。

    お酒持って

  • 名前:愛しい   投稿日時 : 2013.05.26 【URL】
  • 江口先生へ

    先生の愛してくれた、娘の運動会が終わりました。
    今年もまた、担任が準備してくれたDVDをお手本に、家族みんなで毎日ダンスの練習をして、少しだけど踊りましたよ。
    用具係りのお兄ちゃんんが、たまらず身振りで合図をしはじめ、先生方に促され娘の近くでお手本を踊ってくれた…そんな感動的な場面もありました。

    私は、江口先生に会うまで、どこか娘に対する申し訳ない気持ちから脱出できずにいました。
    でも、先生の療育場面をDVDで見て、先生からアドバイスをもらって…、娘の将来を考えそのために今は何をしたらいいのか考える、ただ手伝うのではなく未来のために一緒に練習する、それが娘のために私にできることなんだと思え、やっと心が軽くなりました。
    娘には娘の人生があるのだと、思えるようにもなりました。
    それはきっと、小さな小さな成長を一緒に喜んでもらえたから…。
    そして、その成長を見逃さないように客観的に観察する癖がついたのは、江口先生に報告するためだったのだと、改めて気付かされました。

    「基本の考え方は学校でもお家でも同じなので、これまでのエッセンスは活かされると思います。」が、最後のメッセージになってしまいました。
    細々とでも、頑張ってみます。
    悩んだときは、キッズセミナーで友達になったお母さんたちに相談します。
    これも先生が準備してくれた“縁”だと思っています。

    ありがとうございました。
    次の世界でも、きっと先生はさわやかな笑顔で活躍されるのでしょうね。
    でも、今度は、無理しないでください。

    ゆっくり…、しっかり…、私たち親子も歩いていきます。
  • 名前:   投稿日時 : 2013.05.27 【】
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 名前:HA   投稿日時 : 2013.05.29 【URL】
  • 江口さん

    初めてお会いしたのは06年春。その夏には、関西限定でしたが夕刊の記事に取り上げさせていただきました。突っ込み満載の楽しいトーク、看護師時代に磨きをかけられたのであろう合理的・外科的発想、あふれるユニークなアイディア。そして子どもたちへの深い愛情。ツボは決して外さない堅実な歩みを重ねられ、この9月には早くも会社設立10周年を予定。パーティーをとても楽しみにされていましたね。
    いまだにあなたがいなくなったことが信じられません。世の中への問題意識を共有でき、尊敬できる同志を失った痛手は大きく、立ち直るのに時間がかかりそうです。
    どうかゆっくりお休みください…

  • 名前:YF   投稿日時 : 2013.07.09 【URL】
  • 江口さん。

    まだ、わたしの中で昇華できないでいます。
    思い出すのは、電車の中での会話や、これからの夢をお話されるキラキラした江口さんの笑顔です。これからも一緒に歩みたかったです。

    キッズパワーのみなさん、お別れの場を江口さんがみても「よし!」っておっしゃるだろうくらいの働きぶりでやり遂げてらっしゃいましたよ。きっと寂しさや不安もあったでしょうに、気丈にふるまわれ、すばらしかった。

    わたしはしばらく虚無感に襲われました。江口さんの分までがんばらないとと思うのだけど、悲しくて。最近になってようやくペースを戻しました。でも、やっぱり悲しいですよ。

    江口さん、ゆっくりお休みくださいね。みんなを導いてくださいね。
  • 名前:Kママ   投稿日時 : 2013.07.09 【URL】
  • 本当にいないのですね。なぜなぜの毎日です。発達障害の娘がいる毎日で日常の忙しさの中にふと江口さんの顔がでてきます。11年、長い歳月です、また短かすぎでした。我が子が発達障害と分かって路頭に迷っているときにT会で出会った江口さん。それがこんなに長くまた短い付き合いで終わってしまうとは。もっともっと私に助言してもらえると思っていたのに、頼ろうと思っていたのに。これからの子供のこともいっぱい相談したかったのに。神様はなぜいなければならない人を奪っていくのでしょうか。くやしい、本当にくやしいです。どうしたら江口さんの思いを遂げられるのか。何かできる事はないのか自問自答しても答えはでてきません。でも私で何か江口さんの思いを伝えられる事、役に立つことがあればと考えています。
    江口さん、本当にありがとうございました。
    キッズパワーの皆様、どうかどうか引き続きの活動を心より願っています。
  • 名前:スカンジナビア   投稿日時 : 2013.09.08 【URL】
  • 今日江口さんの夢をみました。はっとしてカレンダーをみました。

    キッズパワーの10周年を皆でおいわいしようといっておられたのを思い出しました。

    正確には明日ですが 10周年おめでとうございます。


  • 名前:AK   投稿日時 : 2013.10.21 【URL】
  • お久しぶりです。
    今年は、久しぶりにキャンプに参加させて頂きました。

    何かがイヤで、でも上手く伝えられなくて、でもゲームは進行しているから、泣きながらも取りあえずボールを回している子。
    リレーのときに、頑張れ~と声をかけられた方向に歩いていっちゃう子。
    お皿とお箸の相性が悪かったか、焼肉のたれが顔面スプラッシュの子。
    落とした大きなお肉を見つめて硬直気味の子。

    江口さんの朗らかな笑い声が聞こえてくるような物語の数々。
    江口さんとのご縁があって良かったと思える時間でした。

    雨の中、子どもも大人も、みんな頑張ってましたよ。
    江口さん、見て下さっていただろうから、きっと知ってると思いますが。


  • 名前:もりたにのりこ   投稿日時 : 2015.09.10 【URL】
  • きのー誕生日おめでとー!の
    メールを荻原さんに送っておきましたよ

    うちは相変わらずです

    またいつか
  • 名前:愛しい   投稿日時 : 2017.05.23 【URL】
  • 青い空に、江口先生のことを想っていました。
    もう4年ですね。
    娘はあの頃二人で想い描いていた姿に近付いているかなぁ?
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる