FC2ブログ

2013-01-01

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。

毎年やってくる1月1日、繰り返される365日の1つの日付でしかないのですが、
何だか新しい時間が始まるような、いい事も悪い事も、去年を一旦整理できる1日ですね。
最近、年のせいか(笑)、こういう季節ごとの節目は大事だなと思います。
2013年は、皆さんにとってどんな年になるのでしょう。
Kid’s Powerはと言いますと、今年の9月9日で設立から丸10年になります。
前日の9月8日は日曜日、これまで出会ってきたこども達みんなとご家族を招待して、
同窓会パーティなんてしたいなぁなんてことも考えています。

さて、10年の節目ということもあり、私たちのこれからの方向性を考えることが多いのですが、
私は元々、この業界の人間ではなく、知識もスキルもツテもなかったので、
「発達障害があるこども達やそのご家族に、こども達に受けさせたいと思える教育サービスを提供し、
彼らにも教育の選択肢がひろがること」
この想いだけで、設立当初から走りに走ってきました。
1~2年前からでしょうか、少しサービス内容が安定してきたこともあり、
このところは、組織内部のタフさを整えるために改革しているところです。
そして、これからの10年、やはり考えるところはこども達が大人になった時、
いかに社会の中で生きていけるかということです。
私が創業当初にみてきたこども達が、そろそろ成人し始めます。
学校に通っていた頃よりも、成人してからの人生の方が圧倒的に長く、
その生活を支えるためには、就労が、とても大きな意味をもちます。
定期的な活動があるということは、人の生活に区切りをつけてくれます。
季節ごとの節目と同じで、その区切りがあるから楽しさや嬉しさを感じることができ、
また、辛いことや悲しいことから切り替えるきっかけができます。
これからの10年、こども達が、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと、
人らしい体験をしながら、日々の生活を維持できるための力をつけると共に、
こども達と社会が、互いに寄り合えるような社会システムを考えていきたいと思います。

今年も皆さまと一緒に、笑いあり、涙あり、そして学びある日々を送れることを楽しみにしております。
本年も、スタッフ一同、よろしくお願いします。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる