FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2012-12-24

クリスマス会

今日は、クリスマスイヴですね。
神戸も随分冷え込んでいて、ホワイトクリスマスかもしれないですね~

さて、子ども塾・スクールトライアルのこども達は、先週の土曜日がクリスマス会でした。
3つのクラスがありますが、それぞれのクラスで出し物があります。
歌だったり劇だったり、どれも6回×数十分の練習で仕上げるわけですから、
こども達の個性あふれる(と言えば聞こえがいいのですが…)、
普段の様子が垣間見れる、素に近いこども達の動きをみることができる発表会です。



このクリスマス会を通して思うのですが、初参加のこども達、2年目や3年目のこども達、
それぞれに成長と課題があり、毎年同じ流れで行うと、その変化がとてもよくわかります。
初めて参加のこども達の多くは、雰囲気にのまれて、ちょっと固まっています。
それが故に案外、いい子だったりもします。もちろん途中でぐずりだす子もいます。
それが2年目になると、勝手知ったると言いますか、おふざけが始まります。
先生にとっては、「去年の方がかしこかった!」と、言いたくなる感じです(笑)
でも、その分、劇などの出番では上手に演じるようになりますし、会そのものを楽しめるようになります。
それから更に、周りのこどもをたしなめたり、教えたりすることもでてきます。
少しにお兄ちゃん・お姉ちゃんになるのでしょうか。

多くの保護者の皆さまにも観客として参加していただいているのですが、
「そうそう、うちの子も去年は泣いていたよねぇ」とか、
「来年は、あの子達みたいに楽しそうにじゃれあえたらな~」とか、
「あの子、去年より上手にセリフ言えたよね!」と、クラスメイトのことにも気付いたり、
いろいろな感想をもたれたことと思います。

こども達は、ここで、緊張したり、笑ったり、泣いたり、いろいろな経験をします。
それを笑って流してあげられる大人の中で練習しておくことで、大人になった時に大失敗しなくてすみます。
ここは、そんな場だと思って、緊張した子の、笑った子の、泣いた子の、全てのお父さん・お母さん、
今年も、いい練習だできたね~と、笑って残り少ない今年を過ごして下さいね。

さてさて今晩、こども達はどんなクリスマスを迎えるのか、とても楽しみですね~
楽しいエピソードをお待ちしてますので、ぜひぜひコメント入れて下さいね

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。