2012-08-22

今年最後のセミナー

いよいよ今週末に迫ってきました、今年の8月セミナー。
7月には、基本的な療育のやり方をガッツリ学んでいただきましたが、
8月は、コミュニケーションやソーシャルスキルの続きの内容であったり、
もう少し先のことを考える時間になります。
少し先のことというのは、義務教育の期間を得て、高等学校や大学、または就労といった話です。
お子様が幼児期や小学生の保護者の皆様には、まだまだ遠いことと思われるかもしれませんが、
今のこの時間の過ごし方が、こども達が自己形成していく中で大きな影響を及ぼし、
それがベースに義務教育以降の進路を決めていきます。
思春期以降は、それまでの蓄積を整理する時間なので、そこから加筆修正は難しいのです。
だからこそ、こども達が幼い時期から少し先のことを見据えて、
今何が大事なのかを考えていただければと思います。

できれば… 
ご夫婦で、お子様の将来を少しお話しされてからご参加いただけると、
このセミナーは、よりステキな時間になるのではないかと思います。
普段は毎日の生活でいっぱいでしょうから、なかなか遠い未来のことを考える余裕なんてないと思いますが、
このセミナーを年に1度の、心の整理の時間と思って一緒に考えていきましょう。
7月以上に、皆さんのご意見を伺うことが多いと思いますが、よろしくお願いします。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる