FC2ブログ

2012-08-16

暑いね~~~

毎日暑い日が続きますが、皆さん、元気に過ごされていますか?

私たちが行う小集団クラスのこども塾は、7月も8月もやっています。
そして、この暑い時期にも、クーラーはかけません。
なぜならば、学校には、クーラーがないからです。
学校や職場で過ごす時に暑さ寒さにタフであることは、結構大事だと思います。
学校はもちろんのこと(冷暖房完備の学校もありますが)、
大人になってからだって、冷暖房完備の快適な職場に居続けられるわけではありません。
工場や調理場やクリーニングは、人のためにではなく食品や製品のために冷暖房を調整しますから、
夏の暑い時にも冷房が効かせられなかったり、冬の寒い時に室温をあげられなかったりします。
大工さんや農家や漁師さんは、当然、自然の気温の中で働きます。
そうそう、学校の先生もですね。
あと、営業マンや配達の仕事も、外にいる時間が結構多いのです。

こども塾の15分間の休み時間、鬼ごっこチームは声を出して走り続けます。
それに付き合う私も、走り続けます。
おかげで部屋中、熱気に包まれていきます(走ってない人も暑い…)。
もちろん、とても暑いです。
私は、黒っぽい服を着ていると、白い汗じみができるほどです。
でも、誰も文句は言いません。
お茶を飲んで、「暑いね~」と、下じきやハンカチでパタパタあおぎながら、
楽しかった休み時間から、授業時間へと切り替わっていきます。
そして、相変わらず元気な声で、「はい、はい」と、手を挙げています(分からない時でも…)。
発達障害があると体温調節が苦手だからと、何でもかんでも環境整備し過ぎると、
本来、働いてくれるはずの汗を出す機能も衰えて、その結果、本当に体温調節ができなくなるのです。
社会性が弱いため、みんなが夢中になれることに夢中になれずに暑さばかりを感じたり、
みんなが我慢しているところ、ついつい口にしてしまっているだけかもしれないですよね。

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

  • 名前:はる   投稿日時 : 2012.08.21 【URL】
  • こんにちは!発達障害の息子を抱える母です。
    ブログとても興味深く拝見させていただいています。江口先生を含め他の先生方も素晴らしい方たちばかりでうちの息子もセラピーが受けれたらと思うのですが、当分募集はないのですか?
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2012.08.22 【URL】
  • はるさん、コメントありがとうございます。
    また、当社のセラピーに興味をもっていただき、嬉しく思います。

    当社の継続個別訪問サービスにつきましては、毎年4月と10月スタートの募集を行いますが、
    この10月スタートに関しましては、空き枠がないため、募集を行いません。すいません。
    ただ、単発個別訪問サービスにつきましては、多少の空き枠がございますので、
    (ご家庭での療育方法と課題について、指導させていただくサービスです)
    一度、お問い合わせいただければと思います。
    継続個別訪問サービスを受けていただければベストなのですが、
    当社が受けられる人数や地域に限りがあり、単発個別訪問サービスで頑張っておられる保護者の方が、
    数多くいらっしゃいます。
    これだけでも、お子様には随分多くの成長がみられますので。
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる