FC2ブログ

2011-12-17

クリスマス会

今日は、スクール生とこども塾生の一足早いクリスマス会でした。
普段は3つのクラスに別れて活動していますが、イベントの時は一緒に過ごすことがあります。
こういう時、他のクラスのこども達とも絡んでいきますが、
でも、何となくいつものクラスのこども達同士一緒にいる姿を見ていると、
こういうのを仲間って言うんだろうなと思います。
「仲間」とか、「お友達」って言葉を使い道徳的な話をすることも大事ですが、
そういう知識として仲間を教えるのではなく、日々の活動を通して、
特別楽しいことでなくていいんだけど、きちんとわかる活動で、
一緒に過ごす時間が仲間ってことを理解していくのだと思います。

こども達は、いつも以上に大はしゃぎをして会場から笑いをとったり、
舞台で劇中にも関わらず、先生に質問したり、会場にダメ出ししたり、
いろんなことをやらかしてくれていましたが、
いいところも、たくさんありました。
誰かがセリフを忘れてたら順番教えてあげたり、教えた子が今度は教えられたり、
1人がふざけて叫んだら、同じことを叫んでみたり、
舞台を見て笑ったり、笑われたのを喜んで、また、ふざけてみたり、
まぁ、担任をしている寺口やアシスタントをしていたスタッフは、舞台をにらみつづけていましたが(笑)
外野の私は気楽なもんで、こども同士が絡む姿を楽しく眺めていました。

来年もまた、ステキな成長を楽しみにしています。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる