FC2ブログ

2011-09-14

2人学習

定期的に訪問させていただいている小学校の特別支援学級。
元々は、個別での課題を考えさせていただいていたのですが、
昨年度の終わり頃から、そこの学級に在籍している2人の児童の集団学習についても、
課題を考えさせていだいている。
たった2人であっても、1対1で行う個別学習とは全く違う。
集団(たった2人でも)で学習する時に大事なことは、
リーダーに自分からついていくスキルと集団のルールに自分を合わせるスキルだと思います。
それを練習するためには、2人ができる活動をもってきます。
後々は、活動そのものも2人にとって難しい課題をもってきて、
本当の意味で、集団で学ぶことを行いますが、
最初は、集団での学び方を学ぶための時間を作っていきます。
2人は、週に一度程度の時間でも、半年もたたないうちに45分間を着席して、
先生に注目し、課題に取り組み続けることができるようになりました。
個々のスキルも大事なのですが、大人になった時に社会で生活するためには、
今あるスキルを集団の中でもできるかがポイントだと思います。

そうそう、最近の大学生は、大学という集団での学び方を学ぶことから教えるようですね。
まさに、学力があっても、集団での学び方ができないと困るということですね。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる