FC2ブログ

2006-09-25

教えてください

皆さんの考えを聞かせて頂けませんか?

皆さんのお子さんが中学生ぐらいになって、
お子さん自身がいろんなことに気付くようになった時、
お子さん自身に、発達障害があることをお話されますか?
その時のお子さんの発達状態にもよるかと思うのですが。

こういうテーマは、親御さんの考え方・お子さんのキャラクター・環境等々いろいろあって、
答えは一つではないと思うので、
いろんな考え方を知っておきたいな~と思います。
よろしくお願いします。
あ、他者の意見への攻撃はなしですよ(笑)
全ての意見が答えなんで。

コメント ( 7 )件 | この記事のリンク

  • 名前:似たもの同士   投稿日時 : 2006.09.26 【URL】
  • お疲れ様です。
    私の息子は、重度の為伝えたくても伝えられない状況です。
    そこで、当作業所の利用者の事を書かせていただきます。

    精神障がいをわずらっている方や、就職できずお預かりした方々
    でしたが、一緒に過ごすうちに強い個性を持っていることを感じ
    病院に受診させてみたところ発達障害や精神障がいに至っている
    方々が見つかりました。

    彼らが今後生きていく上で、自分の個性を知っておくべきでは
    と考えました。
    弱い部分(苦手)、強い部分(得意)を知る事で、
    伝える事や、その場から離れる事や、自分を責める事など
    色々な対処を自分自身でも出来るのでは・・・

    精神障がいという二次障がいになることもないのでは・・・
    精神障がいの方々には、ベースに強い個性があり、それが発達しょうがい
    であったり、知的しょうがいであったりするようにも思います。

    その様な事にならないように、生きづらさをより倍増させるより
    適切な時期に伝える事が大切なのではと思います。
    ただ、障がいというより、個性として伝えたいと
    最近強く思っています。

    次回の広報誌に載せる予定の原稿を一緒に書き込みました。
    併せてお読みください。
    と、努力しましたが能力不足と時間切れで又後ほど書き込みまーす。
  • 名前:offBeat   投稿日時 : 2006.09.27 【URL】
  • はじめまして、いつも興味深く拝見させていただいております。

    現在、私は「NPO法人ゆづるは」でしょうがいのある人たちと共に働いています。
    私にはまだ子供もいないし、発達しょうがいに関して勉強し始めても間もないのですが
    自信にも発達しょうがいがあるという立場から、すこしでもお役に立てればと思い書き込みさせていただきます。
     
    「こども自身がいろんなことに気付くようになった時
    こどもに、発達障害があることを伝えるか?」という事ですが

    早いういに自分の特徴を知っていれば、自分のなりのスタイルを作りやすくなるとは思います。それに「人と同じようにできない」という劣等感で自分を責める事や、原因の分からない不安からは解放できると思います。

    そんな辛さからは解放してあげたいです。

    しかし問題は子供がそれをどう受け止めるかだと思います。
    中学生ぐらいというと思春期の頃ですから、なんでも悲観的に考えがちな時期です。
    しょうがいがあるという事でかえって自分の殻に閉じこもってしまうこともあるかも知れ
    ません。

    よく話し合って理解を深める事が目的だと思うので、できそうにない時は、少し時期を待ってみてもいいのかも知れません。
    それからできるだけ周りに理解してくれる人がいるといいと思います。少なくとも私がしょうがいをうまく活かすことができるのは周りの人のおかげだと思っています。

  • 名前:KYOママ   投稿日時 : 2006.09.28 【URL】
  • お世話になってます。KYOママです。子どもの発達の度合いによりますけれど、現在の状況から考えて中学生ぐらいには子どもにいうかなーと思っています。現在娘は、ほかの子と一緒のことがしたいという気持ちもずいぶん育ってきており、療育によって手助けはしてますが、やはり発達障害、限界があります。そのときにどうしてできないのか、と自分をせめるのではなく理由があってできないこともある、努力してもどうやってもしかたのないことがある、ということをわかってくれたらと思っています。今でも普通の子が1回できることがわが子は数回の練習がいります(もっとか?)。努力することで、でききるようになることなら私はどんどん子どもにさせていくでしょう。努力してもできないこと・・・年齢が上がるにつれ増えると思います。そのときに親子でなぜそうなのか、話がしたいです。(希望でーすi-229
  • 名前:しろねこ   投稿日時 : 2006.09.29 【URL】
  • あんまりにも先過ぎてよく分からないのが事実ですが、
    「何かが他の人と違う」と気づき始める日がくると思うし、
    大人の発達障害の方がよく、
    「障害だと分かってある意味、楽になった」
    と言う感じの事を書いていたりするので、
    多分言うかな~と思います。

    でもそれを言っても卑下したり、ツラくなったりしないような、
    「自分は自分だからいいや!」と思ってくれるような自信のある子に、
    そう思えるような周りの環境に、整えてやりたいとは思います。

    ただ、まずそこまで伸ばせることが大前提ですので、
    まだまだ先は長いです・・・。
  • 名前:似たもの同士   投稿日時 : 2006.09.30 【URL】
  • コメント第二弾
    原稿より抜粋

    今、作業所には、とても若く、楽しくて、自分の事だけ考えたい年頃の7名の精神障がいのある者が利用しています。


    彼らと一緒に過ごす内に彼らが強い個性を持っていることに気づきました。
    彼らは、成長の過程で普通を強いられ要求に応えようと
    生きてきたようです。
    彼らの個性は、彼らの周りの人々には普通ではないということで
    認めて貰えず、自分自身を認める事もできなく
    彼らの周りの人々の普通を強いられた結果、人が大好きなのに人と関わる事が出来なくなっています。


    私達、普通と呼ばれる人達もそれぞれ特徴や個性があります。
    個性として認め合い生かし合う事でお互いが高めあえるのではないか
    その為にも、まず個性である事を知り認める事が大切であり。
    そして、育む事を育まれる事を忘れないでいたいと思います。
    この様な経験をさせて戴く事で、個性として認め合う事の大切さを改めて強く感じています。
    この想いを多くの人に分かっていただきたい・・・

    原稿の所々を抜き書き込みました。
    私自身、思春期の頃、あまりに周りとの違いに戸惑い
    母に、自分は障がいがあるのでは?と問いかけた事があります。
    当時は、私自身発達障がいの事を知りませんでしたし
    母も同じく知りませんでした。
    ただ、生きづらく苦しい思いを抱え生きてきました。
    そして、息子の障がいを知り認める事が出来るようになり
    初めて自分自身を認める事ができました。



  • 名前:あいろんびーず   投稿日時 : 2006.09.30 【URL】
  • 初めての書き込みで間違えてしまいました。取り消し方法がわからないので、前回分、削除してください。m(_ _)m

    思春期の子どもに対する告知はとても難しいと思います。
    高校生になる長男は知的しょうがいのある自閉症です。身辺自立もできていて、発語もあります。私たち親は表出言語に惑わされて子どもの困まり感を感じることができませんでした。子どもの不登校によりいろんなモノがみえてきたとき、2歳下の長女の姿がもしかしたら・・・というものに感じられました。長男のことを理解するために学習会に長女をよく連れて行っていたのですが、中学にはいって「自分はなにかお兄ちゃんの友だちと似ているところがある。しばらく、お母さんと一緒に学習会のは参加したくない。病院に行きなさいともいわなくていいよ。自分の苦手なところとお兄ちゃんの苦手なところ、自分の中で整理をしたいから。しょうがいは嫌い!私は私だから。でも苦手なところが上手にできるようになるなら考えるかも」といわれました。
    告知はあせらなくたもいいと思います。親がある程度知識があれば、診断も急がなくていいと私は思います。
    一番大切にしなければならないのは、本人の気持ち。導き方はいろいろあると思いますが、告知をされて、いいも悪いも、本人の気持ち次第。
    その覚悟する日がくるまで、環境設定が親にできることかな・・・と、発達しょうがいらしき長女をもった私はおもうのです。
    今の私の技量では、これがめいいっぱいです。
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.09.30 【URL】
  • 皆さん、貴重なご意見をありがとうございます。
    それぞれの親御さんとお子さんの姿が、なんとなく目に浮かびます。
    それぞれの想いがあって、いいな~と思いました。

    時々、多分、難しく考えすぎて、わからなくなることがあるのですが、
    ふつ~に人としての感性で考えることなんですね・・・きっと。

    イケテナイ部分もイケテイナイ部分として、
    だからって、そのヒト全てが否定されるものではないと、
    まっすぐに受け入れられる社会になるといいな~と、
    思う次第であります。

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる