FC2ブログ

2011-03-26

卒業式

今日は、スクールトライアルとこども塾の卒業式でした。
私は、校長先生、塾長さんとして、卒業証書を渡させていただきました。

まずは、スクールトライアル。
毎年のことなのですが、卒業証を読みながら目頭が熱くなります。
今年は、1人目のお子様までは何とか、2人目のお子様の時には完全にアウト…
余りにも、こども達がお利口すぎるから…
昨年の5月に通い始めた頃は、ちっともじっとできなかったのに、
今日は、卒業証書を読み上げる間、じっと立ち、目力のある目で私を見ています。
こんなに凛々しい姿を見れるとは!
週半ばには、「土曜日は、スクールトライアルだね。」と、週末を数え始める子、
土曜日の朝には誰よりも早く用意をして、お父さんを急かしてくる子、
集団って楽しいやん!って、経験ができたはず。
大勢のこども達とのキャンプでは、スクールのクラスメイトでくっついて布団に潜るぐらい仲良し、
いつの間にやら、休みの子がいれば気にして、休み時間は大人がいなくても遊ぶようになり、
こども同士で絆をつくることを学んでくれたことでしょう。

スクールトライアル卒業証と卒業アルバム


お母様からスタッフにいただいた思い出アルバム


そして、こども塾。
今日で最後ということを、こども達がよくわかっています。
「今日で最後だね。お別れしたくないね。僕のこと、忘れないでね。」
修了証書をもらう姿は、ニコニコしながらも、どこか誇らしい姿でした。
ゲーム大会では、初めてメダルを手にした優しすぎる男の子。
「メダルほしかったのに~」と、いつもは自分の主張ができない男の子。
最後の班活動、お手紙を交換して、同じお皿のおやつをみんなでいただきます。
お手紙の渡し方は、「お友達の顔を見て、2の声で読んで、手紙を渡してくれるのを待つ。」でしたね。
先生のデモを、きちんと真似してできていましたよ。
「私の顔見て!」と、自分もできなかったことを教えてあげられるまでになった女の子、
真っ赤な顔で「見てるやん!」と、言い返しながらも照れ笑いしている男の子。
手が届かなくてお菓子が取れないと言われれば、さっと取ってあげる男の子。
とてもステキなお友達同士の会話でした。

こども塾お別れ会のポスター(ハムハム仮面 作)

こども塾修了証書と修了アルバム


また4月から一緒に頑張るこども達、もう一歩前に進もうね。
今年度で卒業していくこども達、ここで学んだことを糧に頑張れるよ。
みんな、とてもいい笑顔でした。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる