FC2ブログ

2006-09-24

九州の親御さん

皆様、お久ぶりです。少し留守にしておりました。

短い期間でしたが、九州にいっておりました。
仕事の合間に、九州で療育されている親御さんとお話する機会がありました(さるくさん、ありがとうございました)。

そこで、関東や関西のような都会のほうがサービスが行き届いているのでは?と言われました。
いえいえいえ・・・そんなことはありません。

私は、いろんな地域に伺う機会があり、
そこでのご家族の方とお話をしますが、どこも大差はありません。
確かに、横浜市や神戸市等のわりと新しいこと好きの地域や比較的小さなコミュニティ等、
取り組みを始めている地域はあります。
が、こういった人のスキルが物言うサービスの場合は、
それが育つまでに、と~っても時間がかかります。
特に、発達障害のように千差万別のスキルが必要な場合は、
何十年と時間がかかると思います。
残念ながら、皆さんのお子さんの成長には追いつかないかなと。

もちろんラッキーなことに、スキルが卓越した専門家や先生と出会えることもあります。
が、それは一時的なもので、お子さんが成長する期間の何十年を確約してくれるものではありません。

じゃあ、どうすればいいか?

保護者の方々がお子さんを教えるスキルを学ぶことに限ります。
一番長い時間、長い期間一緒にいるからです。

私が、Kid's Powerを創ったときに最初に考えたことです。
それぞれの親御さんが大変なことは重々承知の上です。
それでも、100点のセラピーを月に1回受けられるよりも、
30点のセラピーが毎日あるほうが、お子さんはずっと力がつきます。
お子さんを育てることに魔法はありません。
日々、積み重ねていくことなのです。

それとね、やっぱり楽しいんですよ~
やってみなきゃ損ですよ。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる