FC2ブログ

2010-10-17

楽しいキャンプありがとうございました。

総勢66名に及ぶキャンプは、とても楽しく、順調に終わりました。
こども達は、本当によく頑張りました。
こども組の担当をしていたスタッフからは、ほとんど自由時間がないところ、
指示を聴き逃していたり、いざこざもあったけど、集団として崩れることはなかったと聴いています。
いつもは、慣れ親しんだ家族と過ごすプライベートな時間も、
多くのこども達は、初めてかおをい合わす大学生・大学院生の方々と過ごすわけですから、
それだけでも大変なことなのです。
加えて、3.5キロも列を組んで歩いたり、アスレチックで遊んだり、体を使うことがたくさんあり、
また、大勢の前での発表会、子供達が企画するゲーム大会、作文と苦手なことも盛りだくさん、
それだけのメニューに誰一人、脱落することなくついてきたわけですから、とてもスゴイことなのです。
お父さん、お母さん、迷うことなく誉めてあげて下さいね。

それから、別行動で一緒に参加されましたお母さん方、深夜になってお止まらないおしゃべり、
本当に楽しそうでした。
もちろん、悩み事もたくさんあるんですが、それを分かち合える人がいるんですよね。
これからも、還暦を迎える時期になっても、みんなでワイワイ話したいですよね~
そのために、お留守番を引き受けていただきましたお父さん達、ありがとうございました。
お陰さまで、お母さん達は、とても楽しく過ごせましたよ。
そうそう、2日目のキャンプでは、私の無理な注文にも応じていただきありがとうございました。
バーベキューは、皆様の協力なしには成り立ちませんでした。
野菜きり、お米洗い、材料の仕分け、炭おこし、食器の片付けまで、本当に助かりました。

最後に、ボランティアでお手伝いしてくれました皆さん、ありがとうございました。
兵庫教育大学大学院のアヤコさん、ケンさん、ヨウコさん、ハルカさん、
関西学院大学大学院のナツミさん、
立命館大学のタエさん、カナミさん、
大阪教育大学のユミコさん、
神戸大学のダイスケさん、コウヘイさん、
大阪医専のミツタケさん、
日本分析化学専門学校のフクオカさん、
そして、アイさん、
皆さんのご協力がなければ、このキャンプを迎えることはできませんでした。
元気いっぱいのこどもた達と過ごすだけでもエネルギー全開で動かなければならなかったと思いますが、
細かな気づきも数多く教えていただきました。
子供組の寺口、荻原、青木からも、皆さんに助けて頂いた話を数多く聴きました。
本当にありがとうございました。

参加された全ての方々のご協力により、大きなトラブルもなく楽しいキャンプを過ごせたことを感謝いたします。
また、更なる楽しい企画を考えつつ、子供たちと一緒に、日々の地道な努力を続けていきたいと思います。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる