FC2ブログ

2010-06-17

低コスト高リターン

先日、県下の小学校で机をいただきました。
当社の小学校場面を見立てた小集団療育、『こども塾』で使うためのものです。
ダメもとで電話をかけたところ、快く引き取らせていただける小学校が見つかり、とても有難いことです。

さて、小学校に入学する前の子どもたちに、机を使いこなす練習はなかなかステキだと思います。
片付けられない大人がたくさんいますが、小学生の子どもたちにとっても、
この小さな机に多くの荷物をまとめることは、なかなか至難の業です。
狭い机から落ちないようにランドセルを置くだけでも難しくて、
その中から教科書や筆箱を出して、これまた狭い机の中に荷物を収めなければなりません。
そして、机の横にあるフックに手提げをかけるのも、結構むずかしい。
右手に筆箱を持って机に入れようとしたときに、ランドセルが机からずり落ちそうになり、
左手で押えたものの、重くて引き上げられない、
とっさに右手の筆箱を置いて、両手でランドセルを持てればいいんだけど、
体が上手く動かなくて、筆箱持ったまま右手で押さえようとして、結局、押さえきれず落ちてしまうとか。
こんな小さなことではありますが、これ1つをもたついている間に次の指示が出ていて、
それを聞き逃したので次の活動がわからなくて、わからない・できないことが続くとつまらなくなり、
そのうち、学校はつまらない、行きたくないとなっていきます。
学校で大きな問題を抱える子どもたちも、最初は、こんな小さな問題から始まっています。
「1年生なんだから、みんな、こんなもんよ。」と、言っているうちに何とかすれば何とかなります。
しかも、少ない人数で、短い時間で何とかなり、低コスト高リターンです。

こんなに些細なことで大きな問題を避けられ、しかも、いただき物の机で練習できるなんて、
とっても低コスト高リターンな取り組みであります。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる