FC2ブログ

2006-09-13

運動会のリレー

先日、小学校で運動会の練習がありました。種目はリレー。

どうやったら上手くリレーが走れるのだろうか。
まず、やるべきことは、リレーを上手くこなすためには、
どんなスキルが必要なのかを考える。

①「よ~いどん」の合図でスタートする(第一走者の場合)
②バトンを手に持ったまま走る
③急いで走る
④トラックの外側、かつ、できるだけ内側を走る
⑤抜かす時は外側から抜かす
⑥自分と同じチームの人にバトンを渡す
⑦バトンを渡したら、他の人にぶつからないようにトラックの中に入る
⑧自分と同じチームの人が来たらゆっくり走り出す(バトンを受けるとき)
⑨バトンをもらってから急いで走り出す(バトンを受けるとき)

こんな感じでしょうか。

この中で、どれができてどれができないかを見分ける。
そして、できないスキルを更に分類する。
*子ども自身に教えればできるスキル→子ども自身をトレーニング
*今の子どもの発達ではできないスキル→環境整備、または、捨てる

ここまでできたら、あとは実行するのみ。

今回の場合、難しかったのは④⑤⑥⑦。
⑤→捨てる。第一走者で、他の子ども達が速かったので抜かす機会は多分ない。
⑥→第二走者の子どもの名前をスタートの前に教える「~ちゃんにバトンを渡して」。
⑦→走り終わったところで、「~ちゃんの横に行って」と教える。
難関なのは④。トラックを意識しながら、つかず離れずで速く走るって難しい。
今回は、「白い線(トラック)の上を走って」にしました。

多分、これで上手くいくはず。

時々、うちの子達の運動会を見にいくのですが、
毎回、涙を流さずにはいられないのです。
なぜって、みんな頑張るのですよ。必死に。
個人的には、かな~りどうでもいいスキルというか、
これは、誰のための発表会なんだ・・・と思うのですが、
でも、子どもは、ただ、一生懸命なんです。
その姿は、やっぱり心打たれるものがあります。
うちの子が一番と、よそ様のお子様ながらに思ってしまいます。




コメント ( 1 )件 | この記事のリンク

  • 名前:似たもの同士   投稿日時 : 2006.09.14 【URL】
  • 運動会といえば・・・
    練習にも入らず本番それいけドンドンで7年間
    出場していました。
    運動場の隅で砂いじりしながら皆の練習風景を見ていたのか
    本番は、ビリだけど別人28号となり、毎回、完走してくれていました。
    ビデオの映像がゴールで揺れるのです。
    毎回毎回、うちの子が一番かっこいい!と泣いちょリました。
    トラックを走る事が無理(コーナーの指導ができず)
    今、中2ですが、ヒデトラマンルールで直線コースを学校、生徒、保護者
    のご理解とご協力でやっていただいています。
    でも、来年は参考にさせていただきトライできるかな。
    楽しみ 楽しみ~。
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる