FC2ブログ

2009-10-19

スクールトライアル

今日は、2回目のスクールトライアルでした。
初日は運動会でお休みだった子もいて、まだまだ緊張している感じもありますが、
子ども達は、とてもイキイキしています。
地域の幼稚園に通っているときのお話を聞くと、
みんなの輪に入れない、人前で発表できない、困っていても言えない、
そんな、できないづくしの子どもたちが、
自分から遊びを提案したり、一番に発表すると手を上げたり、先生に助けを求めたり、
こちらの心配はよそに、ちゃんとできるじゃな~い!
上手くいくと自信がついて、どんどんチャンレンジできるから、できた経験する機会が増え、
成功につながるいいスパイラルに入っていきます。
もちろん、適宜、失敗もしていただきます。
人生そんなにいいことばかりじゃないので、失敗したときに立ち上がってくる力も要です。
でも、いい経験をしている子ども達は、少々の失敗なら耐える力を持っています。
だから、少しずつコントロールされた失敗の経験は、乗り越えられる成長への課題となり、
とてもタフな子ども達へと成長させることができます。
と、いいことづくしのスパイラルに最も大事なことは、まず、小さな成功体験です。
集団の中で必要なスキルをお家で練習して集団の中に入ると、
子ども達には、「できる」「わかる」ことがたくさん見えてきます。
そうすると、自分から手を挙げよう、声を出そうとし、そして成功する。
集団の中で上手くいった経験を持てば、子ども達は集団を好きになります。

明日も、子ども達がイキイキと輝けるように、お母さん達、しっかり練習してきて下さいね。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる