FC2ブログ

2009-04-22

えぐち~~~

3年生になるI君がご両親と一緒に遊びに来てくれました。
何やらドアの外で声がします。
「*?!#$*・・・」
この声は、もしや・・・と、思っていた矢先、
「えぐち~~~」
あぁ・・・間違いない、この声は・・・。
前に会ったのはいつだったか、1年ぐらいたってますかね。
でも、覚えてくれていたのは嬉しい。
しか~し、ふと気づいたことが。
私のことは、「えぐち~~~」
寺口のことは、「まさみ先生」
この差は何なんだ!?
お母さんからの話を思い出すと、なんだかわかった気がします。
最近、クラスのお友達を呼ぶときに、呼び捨てにする子と「~ちゃん」と呼ぶ子があるらしく、
どうやらI君の中で、お友達がチームわけされているようです。
ちなみに、I君は、顔立ちが可愛らしく、かつ、しっかりしている女の子が好みなようで、
もちろん、その子は「~ちゃん」チーム。
いうこと聞かないといけないとか、聞きたくなる相手には敬称つき、
そうじゃなく、イタズラするとか、適当にあしらえる相手は呼び捨てってとこでしょうか。
寺口は敬称つき、私は呼び捨て、I君の中では、そうチーム分けされたようです。
そりゃそうだな・・・だって、寺口は日々のセラピーで厳しくもあり、優しくもあり、
やらなきゃいけないことは必ずやらされるけど、楽しませてくれることもたくさん、
それに比べて私は、たまにひょっこり来て、ろくに遊んでもくれなきゃ、教えられることもない。
敬称つけるまでもないってことやね。

こういう使い分けって、大人からするとヒヤヒヤもしますが、
ソーシャルスキルを学習するためには、この見分けがつくことが大事だと思います。
それがわかる子であれば、○○チームの人は敬称つき、△△チームの人は呼び捨てと、
対応の仕方を教えていけるわけですから。
例えば、敬語を教えるなんてのは、こういった見分けができるようになってからですね。

私も、呼び捨てチームから敬称チームへ昇格できるよう・・・

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

  • 名前:ギンガムチェック   投稿日時 : 2009.04.22 【URL】
  • タイトルを見て、
    「きゃ~!うちの息子のことだわ」って、
    慌ててやってまいりました。
    本当にすみませんでした!!!

    私も初めて聞いたことばです。
    なので、ものすごくその時はびっくり!!!しました。

    スクール卒業の際に頂いたアルバム(写真はやっぱり大好きな息子です♪)
    を見ている時は、
    「えぐち先生・・」
    って、しおらしくひとりごとを言っている息子なのに、
    先日はいきなり息子が、
    新しいオフィスを覗きながら叫ぶので、
    私も「・・・?!」(汗)

    江口さんの解釈、とっても懐かしい♪私です。
    ミーティングの頃のことをしみじみ思い出してしまいました。
    あっ、そうなんだぁ~と頷いてしまいましたが、
    (江口さん、すみません!)

    でもそれから、もう1つ・・。
    苦笑いしながら、私、思いつくことがあるんですよ。

    息子も関西育ちなので、
    人を楽しませること、お笑い♪が大好きです。

    学校でも、時々
    息子がお友達のことを呼び捨てしてみたりする場に、
    私も居合わせる時があるんですけれど、
    「やっ!Iちゃんにそんなふうに言われたないわぁ~♪」って、
    必ずその時、周りにいるお友達がどっと笑い、
    ものすごく和やかな雰囲気になるんですよね。

    なので、もしかしたら、
    久しぶりにお会いする先生方に
    どっとうけて頂きたくって、
    江口さんのことを、わざとそう言ったとしたら・・?、
    幼稚な息子で、ほんとすみません!

    ほんとにまだまだ・・
    ことばの少ない息子なのですが、
    普通学級のお友達からいろんなことを吸収して
    成長していっているのが、分かります。
    とっても嬉しいです♪

    お勉強も大事ですが、
    なにより私はお友達と仲よく過ごせるスキルに
    重きを置き、
    もちろん将来は敬語も使える大人に育てたいです。

    ・・あ、また新しい目標ができました。
    またまた、頑張らなくては・・(笑)

    今度、お会いする時の息子の様子、どうぞ楽しみになさっていて下さいね。

    タイトルにびっくり!して
    大変申し遅れてしましたが、先日はお忙しいなか
    お時間を割いて頂いて、どうもありがとうございました。
    私たちもまた、先生方にいっぱいお話できるよう頑張りま~す!
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2009.04.22 【URL】
  • ギンガムチェックさん、コメントありがとうございます。

    毎年、成長を見せてくれるIくんには、こちらが励まされます。
    それに、お母さん・お父さんが、元気で楽しそうに話されている様子をみると、
    またまた、元気になります!
    初めてお目にかかった頃に比べると、Iくんも、お母さん・お父さんも、
    本当に強く、元気に、楽しそうになられたなと思っています。
    私らにとって、何よりの強化子ですi-179

    何をおいても社会性、私も常々思っています。
    人が人と生活していくためのスキルで、あらゆる学習の原動力だと思います。

    「えぐち~~~」が、「えぐちさん」になる日を楽しみにとも思いましたが、
    関西人としては、自分をネタに笑いをとってもらうほうが光栄ですね~
    うちのスタッフには、決して言えない一言ですからi-278
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる