FC2ブログ

2009-02-21

春がやってきた

先週は暖かい日が続き、思わず外に出たくなる陽気でしたね。
春だな~と思いながら、ふと、自宅の木々を見ると芽吹く姿がたくさん。
一見枯れ木のように見えても、しっかりと小さな目が顔を出しています。
何とも、かわいらしい姿です。

そういえば、最近、私の周りでは出産ラッシュ。
親類、友人、仕事関係の人、いろんな人から赤ちゃんの写メールが送られてきます。
他人の子どもながら、何だかかわいい。
赤ちゃんのかわいらしさって、生きていくため、発達するためにあるのでしょうね。
柔らかくて、暖かくて、丸っとした感じは、思わず抱っこしたくなりますもんね。
そして、抱っこすると、思わず揺らしたり、笑いかけたり、話しかけたりしたくなります。
赤ちゃんの形態は、周りの人間が思わず関わりたくなる要素がいっぱい。
赤ちゃんは、抱っこされることを通して、自分とは違う感触、大人の腕からの力、揺れのリズム・・・
自分とは違う他人からのいろんな刺激を受けて、それに上手く同調することを学んでいきます。
これが、後々、他者と関わるための基礎作りであることは間違いないでしょう。

春先の木々と同じように、一見何も変わっていないように見える子どもたちにも、
発達の小さな芽吹きがたくさん見られることを楽しみましょう。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる