FC2ブログ

2006-09-03

問題行動って?part2

皆さん、いい週末を過ごされているでしょうか。

もっといろんな話が出てくると思ったのですが、
余りにも素晴らしいコメントが続いて、
これ以上、コメントできないです~といった感じですね(笑)

ということで、私も何も言うことないです。
って言いたいところですが、投げっぱなしでは、
コミュニケーション教えている人間としてマズイ・・・

このお話で、とりあえず言いたかったことは、
私達は、みな、社会で生活しながら適切な行動を学び、
不適切な行動を修正しながら生きているということなのです。

つま~り、不適切な行動は発達障害がある子どもだけの問題ではなく、
私達も、日々、自分自身のそれと戦いながら生活しているのだと。

そして、その不適切な行動は、コメント頂いているように周囲の人間によって作り出されている(名前付けされている)のだと思います。
じゃあ、その周囲の人間は、何をもって不適切な行動だと言ってのけるのか?
それは、その社会のルールに照らし合わせて言っているはず
(でも、時々、間違って名前付けしている場合があるのて・・・この点については、また今度)。
社会のルールは、いろんな価値観もったヒトが一緒に生活していくためには絶対に必要で、
そこからはみ出した行動が不適切な行動と呼ばれているのですね。
不適切な行動のままだと社会で生活していけないので、それを適切な行動に変える。
『不適切な行動を適切な行動にかえっこする』
ということを、周りの大人が子どもに教えてあげましょう、ということなのですね。

8月のセミナーに来ていただいた方は記憶に新しいかと思うのですが、
あの評判の悪かった数直線の説明(私は結構気に入っているのだ!)でいくと、
線分図の上側に①「適切な行動」、下側の左半分に②「本人の力」、右側に③「環境整備」がきます。

具体的にいくと、①「(つば吐かずに)ママの注意を向ける」、②「ママと呼ぶ(本人に別の手段を練習させる)」、③「アメをなめる(つば吐きにくいような環境整備)」、という感じです。

あるいは、①「(怒らずに)子どもと楽しく過ごす」、②「形ある物はいつかは壊れると悟りをひらく(本人の修行)」、③「壊れる電化製品を買わない、あるいは隠す(環境整備)」、みたいな感じでしょうか。

お子さんの行動を変えていく場合、②の割合が大きいとお子さんの自由度が広がります。
が、その時のお子さんの発達の状態によっては、②の割合を大きくすることが非常に難しい場合があるので、
③の割合をコントロールしていきます。

不適切な行動は発達障害に起因するものではありません。
発達のアンバランスさから不適切な行動を学びやすいという要因はあると思いますが、
不適切な行動は生活してきた環境から、つまりは周囲の大人から後天的に学んだものなのです。

そして、こんなことがわかってきたのはつい最近のことです。
もし、そんなの何十年も前からわかっていたという専門家がいたら、私に通報して下さい。
「おまえら~何やっとったんや!」と、ケリ入れときます。

だから、これまで対処できなかったことがあったとしても、個々の親御さんのせいではありません。
まだ、そういう時代だったのです。

でも、幸い、後天的に学んだことなので教えなおすことができます。
今から始められるというか、このお話を読んだ方々は始めなければ罪になります(私は鬼です(`∀´))。
な~んて脅しはしませんが、一緒にやってみましょう!!!

ところで、最近の私のテーマは『自分の体をいたわる』です。
が、ひじょうに難しい。
異様に体力があり活動しすぎてしまう、
頭の中にいろんな妄想(やりたいこと)が浮かんでしまう、
「しんどい」「痛い」等の体のサインをキャッチしにくい、
といったようなことで、体をいたわるためには、かなりの環境整備が必要なようです。




コメント ( 6 )件 | この記事のリンク

  • 名前:スカンジナビア 花子   投稿日時 : 2006.09.04 【URL】
  • こんばんは。学校を卒業してはや○年・・最近は漢字も出てこなければ
    自分の言いたいことをしゃべっているうちに忘れてしまうアルツ状態なのですが。。線分図にうちのお嬢のことを置き換えてみました。

    その1  お嬢は外に行きたくて仕方がなく戸が開いているとす~っとでてしまうことがあります。
    上側の①子供の安全を確保しながら外で遊ぶ。下側②「お外に連れてって」という(日中はなるべく叶える)下側③一人で開けられないような鍵をかける

    その2 これはこないだ起こったことで
    ・・要はお嬢が家人の真似が多くなったつ~ことです。

    ガスレンジ掃除用の柄のついたブラシを買ってきてそのままにしていると
    長女が「これ何に使うの?」と聞いてきたので私がボケて「これはな~顔洗うのに使うねん。」といって長女の顔を軽くごしごしすると
    「違うわ~なんかを洗うやつや~」とかいって笑ってたのですが(このようにいつも長女にはボケまくるので私の信用度は限りなくゼロに近い)
    すると暫くして新聞を読んでた私の顔をごしごしっとさっきのブラシが・・
    お嬢です。よく見てるなあ~やめて~~私の柔肌があ~~

    ・・・前置きが長くなりました。
    上の①適切に物を使う下側②物の扱いを学ぶ③ボケない・・なんでしょうか。私がボケないって言うのは非常に難しいことなんですが・・

    いえいえ多分お嬢は私と長女が楽しそうにブラシで遊んでたので自分も遊びたいと思ったんでしょうね。その時一緒に遊べばよかった。

    でも物の使い方を学んでいくというのもうちには大きな課題です。
    &こちらが見本になっているという意識を常にもっとかないとだめだなあ。。と思いますです。足で戸を開けないとか色々。。
    さっきのブラシも幼稚園に似たものがあったらほかのおこさんにしてしまやないかとか。(家人ではOKだけど他の人にはダメも教えないとな~)

    最後に社長の「自分の体をいたわる」ですが上側にその言葉がそのまま入ります。下側②「自分でいたわる」下側③「回りが気を使う」スタッフが朝鮮人参入りのお茶をだす。体に悪いものを食べているととりあげる(寺口さん?)
    家庭訪問時にそのお家の人がサプリを飲ませる。有志が社長の後ろから毛布をかぶせ病院に連れて行き強制入院させる。移動時間短縮のためにヘリで移動する。社長にはロープを伝って降りてもらう練習をしてもらう。

    いえいえ健康はいいことです。大事にしてください。
  • 名前:Mマミィー   投稿日時 : 2006.09.04 【URL】
  • 江口さん。 体をいたわる事は大事ですよ。
    最近私も体がきつすぎると感じる歳です。

    くれぐれもうちに家庭訪問の時には、路上で倒れないで
    下さい。 うちの近所は路上で普通に倒れているホームレスの
    おじさん達が沢山います。
    近所の人は慣れ過ぎて、路上で倒れている人が居ても見て見ぬふり
    です。 血でも流していない限り救急車を呼んでくれることは
    ないでしょう。

    あっそうか~。家に来る時は亀梨君も一緒だぁ。
    安心安心。(*^o^*)

    花子さん。 朝から大笑いでっせ~。 今日も良い一日を過ごせそうです。
    今からお嬢さんをお笑いへの道に引きずり込むのはいかがかと。。。
  • 名前:似たもの同士   投稿日時 : 2006.09.04 【URL】
  • 身体をいたわる。
    大変難しい事でしょう。
    鬼社長は、仕事をしていて作業をしているわけじゃないので
    終わりはないでしょうねー・・・・・・
    作業ならば終了がありますが仕事をしている人は
    次々にやらなくてはいけないことが(妄想)出てきます。
    終わりなき旅路は果てしなく・・・・・
    旅は道連れ一緒に歩みましょう。
    しかし、鬼社長は、社員の生活を保障しなくてはいけない
    義務があります。
    お客様に対してもでございます。
    頑張りましょう。
    心と身体の自己管理。
    心は六甲おろしでよかごとありますね。
    あとは、食事と睡眠ですね。
    たまに、スペシャルが欲しいですね。
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.09.05 【URL】
  • スカンジナビアさん

    『上の①適切に物を使う下側②物の扱いを学ぶ③ボケない・・なんでしょう か。私がボケないって言うのは非常に難しいことなんですが・・』
    →ここは、スカンジナビアさんとしては、
    『上の①適切にボケ・ツッコミ、下側②適切なボケを学ぶ(本当にこすらな い、または、笑いながら本気でこする)、③適切なツッコミ(ブラシ寸止 めで突っ込む、または、体はる芸人として肌を鍛える』
     では、ないでしょうか(笑)
     見たい・・・そしたら私は元気になれるかも・・・

    『最後に社長の「自分の体をいたわる」ですが上側にその言葉がそのまま入 ります。下側②「自分でいたわる」下側③「回りが気を使う」スタッフが 朝鮮人参入りのお茶をだす。体に悪いものを食べているととりあげる(寺 口さん?)』
    →スタッフのブログに書き込んでおいて下さい。
     寺口は一番正統派に見えて、私のことを上手いこと流していきます・・・
     多分、見て見ぬふりです。
      

    家庭訪問時にそのお家の人がサプリを飲ませる。有志が社長の後ろから毛布をかぶせ病院に連れて行き強制入院させる。移動時間短縮のためにヘリで移動する。社長にはロープを伝って降りてもらう練習をしてもらう。
    →う~ん、有志って・・・根性いりますよ~
     堀江さんに自家用ジェット頂きましょうか。
     
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.09.05 【URL】
  • Mマミ~さん、

    まだ、時々曲がり角を間違える私を、亀梨くんは誘導してくれています。
    なんとか、おっちゃんに混じらないように・・・
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.09.05 【URL】
  • 似たもの同士さん

    旅は道連れですか・・・険しそうですね・・・
    スペシャル・自分へのご褒美ですね。ほしかば~いい
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる