FC2ブログ

2007-10-09

運動会

運動会の季節ですね。
私達のもとへも、ちらほらと運動会の報告が届いているのですが、
お子様達の運動会はいかがだったでしょうか?

今年はどこの運動会にも参加できずだったのですが、
毎年、どこかの運動会を拝見させて頂いております。
なんでしょう、練習の時から涙ぐんでしまうんですよね、トシのせいか・・・
発達障害があるなしに関わらず、それぞれの子どもらなりに頑張っている姿は心打たれるものがあります。
競技・待ち時間・先生やお友達との関わり、いろん場面でその頑張りをみることができます。

そうそう、成長したな~と思った親御さんもいらっしゃれば、
今年はボロボロだった~と思われた親御さんもいらっしゃると思います。
ボロボロだった~と思われた親御さん、心配なかれ。
成長したな~と思った親御さん達も、ボロボロだった~と思った運動会があったからこそ、成長したと思えるんだと思います。
子どもが成長するチャンスは何度でもあります!

私も、なが~い人生の中で、ボロボロだ~と思った運動会や発表会といった舞台が何度あったことか


コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

  • 名前:なつママ   投稿日時 : 2007.10.10 【URL】
  • 小1の運動会が終わりました。
    暑い中、とってもがんばっていました。
    一番を目指して一生懸命走っている姿、笑顔いっぱいで踊っている姿は幼稚園の頃から変わりませんでした。
    ちょっと変わったと思ったのは、待ち時間の様子です。
    幼稚園の時は、ただ良い子でじーっと前を見つめていることが多かったのですが、今年はさすがに長時間なので、後ろの席を向いて2年生の方を見たり、つまんなそうに地面に絵を書いたり、応援団からの掛け声にめいいっぱい反応したり・・。
    自分なりに時間を過ごしている感じがしました。
    初めてのピストル音も、事前に練習させてもらってかなり慣れたので、ちょっと耳をふさぐ程度でスムーズにスタートできていました。
    妹に「小学校はな、ピストルやねんで。幼稚園はピーやろ」と自慢していました。
    苦手が自慢に変わるってすごいな・・・。
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2007.10.10 【URL】
  • なつママさん、運動会のお話ありがとうございます。
    ピストルの話、お姉ちゃんなりにずいぶん頑張ったんでしょうね。
    だからこそ、妹さんに自慢したんだろうな~と
    それにしても自慢できるって、すごい社会性ですよね・・・
    これからが楽しみです。

    そうそう、運動会のような発表会の類は、出番をこなすことよりも、
    待ち時間をソツなく過ごすことのほうが難しいですよね。
    自分なりに時間を過ごしていたことは、これまた素晴らしい。
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる