FC2ブログ

2007-09-19

お弁当のゴミは誰のもの?

夏のセミナーでのお話です。
当社のセミナーは、朝から夕方までの長時間で、唯一の息抜きはランチタイムになります。
そのランチタイムさえも、参加者同士の交流会になったり、講演者(私?)の段取りが悪くて講演時間が延長されたりでままならないことがあるので、
お昼ご飯抜きにならないように、セミナーの申し込みと一緒にお弁当の注文を伺っています。
で、そのお弁当のゴミ(空箱)は、ビニル袋を一枚ずつ用意して参加者の方々に持ち帰って頂いております。
月によりますが、多いときには100名近くになりますので、借りている会場に捨てていくわけにはいきません。

で、このお弁当の空箱について、アンケートにコメントがありました。
「各自持って帰るなんて信じられない。みんな、駅のゴミ箱に捨てていましたよ。」

翌月のセミナーには、うちの優しきスタッフ達が考えて、空箱を全て回収することにしました。
一件落着、めでたしめでたし。

いやいや、ちょっと待て、なんかへんじゃない?
自分が出したゴミを他人に片付けとけと言われるのでしょうか?
いや~、私は自分のゴミは自分で片付けるんですけどね。
そうそう、子どもたちにも自分で出したおもちゃは自分で片付ける、自分で出したゴミは自分で捨てるって教えるんですけど。
たとえ家まで遠いとしても、学校の遠足で、「自分のゴミは自分でお家に持ち帰りましょう。」と、言われませんでしたっけ?

お弁当のゴミは誰のもの?

私たちは、単にお弁当を買いに行く手間を代行しただけですし、会場もそのスペースを貸しているだけなんですよね。
お昼ご飯の面倒をみにきたわけじゃないんですよね。
ちなみに、うちのスタッフ分は事務所に持って帰って、容器を洗って、ゴミの分別をして捨てました。
今時、ゴミの分別は当たり前、ゴミを捨てるにもお金がかかる時代。
環境のためにエコロジーというならば、こういう身の回りの小さなことから積んでいきましょうよ。
駅のゴミ箱にビニルも割り箸も一緒に捨てるより、それぞれが持ち帰って分別して捨てれば、少し環境に貢献できるのではないでしょうか。
私たちのセミナーに参加して頂いている方々は、保護者か教育者ですので、多かれ少なかれ子どもに教える立場にあります。
こういう話を聞くと、子どもに何を教えているんだろうと、ちょっと悲しくなります。

来年からはセミナーの案内に、
「お弁当のゴミは各自で持ち帰って、容器を洗って、決められた収集日に分別して出しましょう。」と、一文を付け加えておきましょう。
これぞ、教育に携る者として真のサービスだと思います。

コメント ( 3 )件 | この記事のリンク

  • 名前:Mマミィー   投稿日時 : 2007.09.19URL
  • すんません。 ごみの分別までちゃんとできてまへん。
    こんな事は絶対子どもには教えられませんね。
    うちの近所のお弁当屋さんは空き箱を持って帰ってくれます。
    勿論使い捨ての弁当箱ではないのです。 究極のエコですよね。
    (でも、バイクで取りにくるので、やっぱり駄目かぁぁぁぁぁ。)

    来年はちゃんと持って帰ります。m(_ _)m
  • 名前:ヨシカワ   投稿日時 : 2007.09.20 【URL】
  • 私はてっきり販売した業者さんが引き取りにくるのかと思っていました
    (すいません、8月は回収だったと記憶しているので)

    でも、こんな裏話をお聞きできたので逆に
    自分で責任を持てる範囲のコンビに弁当(おにぎりと紙パックのジュースとか)
    に切り替えるのも、一つは手かなと思いました。
    寝不足でなかなか食べきれないので、生ゴミも出ますので、、、

    なにより、こうしてきちんとお話してくださるからこそ
    私達もわが身を振り返るきっかけになります。
    感謝です
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2007.09.22 【URL】
  • Mマミーさん、ヨシカワさん、コメントありがとうございます。


    私は、子どもと関わる仕事を始めてから、わが身を振り返ることがとても増えました。
    いや、振りかえざるをえないと言ったほうが正しいのですが・・・
    決して、日々、まっとうなことばかりで生活しているわけではないのですが、
    でも、おかしいことをおかしいと感じられる感覚は磨いておかないとと思います。
    お陰さまで、10~20代の頃に比べて、かなり善人に近づいたと思います(笑)。
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる