FC2ブログ

2007-08-22

セミナーのアンケートから

セミナーのアンケートの中にあった質問で、
「できないところからできるまでのセラピストさんの対応が知りたい」というのが、幾つかありました。
これまでのセミナーや講演会でも何度か受けたことがある質問なのですが、
私としては、いつも見せているのにな・・・と不思議に思っていました。
で、最近、ちょっと気づいたことなんですが、皆さんは何か特別な技があると思われているのではと。
そう、変化の過程に行なっていることは、最初と最後のビデオと同じなんです。
ブレずに同じ対応を続けていると、子どものほうがそれに沿ってくるんです。
というか、対応を変えてはいけないのです。
対応が変わってしまうと、何が正解なのか子どもが迷ってしまうので、
同じ対応を続けていくのです。
で、子どもが沿ってくるためには、対応を変えないと同時に、
それ以外の場面で、きちんと子どもを楽しませる場面を作っておくことが必要です。
そこまで楽しませてくれる人の行なうことだから、子どもも「しゃ~ないな~」と沿ってくれる、
子どもが折れてくれたり、こちらが言った言葉を真似るといったことをしてくれます。

コメント ( 4 )件 | この記事のリンク

  • 名前:ヨシカワ   投稿日時 : 2007.08.23 【URL】
  • ソーシャルスキルと言うものが、どういうものかを意識するだけで発見が多いです。(多分私達は、この発見が出来ないで、セラピーを進めるから行きづまるのかなとおもいます)
    つみきの電車をけっ散らかしたちび
    見事に「あ~~ごめんね」っと復元していました。兄弟「あ、いいよ~~」
    はなまるです

    そして
    旦那がちびに無理やりごぼうを口に入れさせました
    瞬間、目の前の兄弟がお茶をコップに入れて渡しました
    すごいでしょう~~~
    これは
    前もあったのかもしれないけど
    私自身の見方の変化なんですよね

    うちの子達は「質問形式」で会話を習っているため
    やはり質問で会話します(不自然)
    「あめは??」と朝の土砂降りが上がった昼下がり
    3回ぐらいしかと(習ったとおり)
    で、、そしたら
    「あめが やんだね~~」
    瞬間「そうだね、やんだね」と答えると満足そうでした

    本当に
    親のほうがわかってないんですよね
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2007.08.24 【URL】
  • 兄弟での関わり、とても素晴らしいです。
    お母さんの地道な積み重ねが、その関わりを作っていますね。

    最近思うのですが、ソーシャルスキルもコミュニケーションも、
    大事なのは、表面に見える言葉なのではなくて、その土台にある行動だと思うのです。
    「貸して」と言えることなのではなく、相手の承諾なく相手の持っている物に手を出さないこと。
    「悪いことしたらなんて言うの?」って質問に「ごめん」と言えることなのではなく、実際の場面で悪いことを止められること。

    こういったことをどこでと言われると、日々の自分の生活からでしょうか。
    こういったことの殆どは、私達が日々の生活の中で行っていることなので、
    それを見返してみると、何をしないといけないのかが捜せます。
    私達が子ども達に教えようとしてることは、ミラクルな生活なのではなく、
    日々、私達が行なっている生活なので、そこにヒントがあるといったところでしょうか。
    あ、でも自分の生活を客観的に見るっていうは難しいとしたら、
    身近な人の生活を観察してみるのもいいのかもしれません。
  • 名前:ヨシカワ   投稿日時 : 2007.08.25 【URL】
  • ありがとうございます
    うちは
    主人がおばあちゃん子で、ありがとう ごめん

    すっごくちゃんと言える人なんです

    この子らのソーシャルはすべて父から受け継いでると本当に
    感心します
    そして、
    タイミングよく
    主人の祖父母もかかわってくれています
    「愛されている」ということを日々感じて育っている我が子達は
    本当に幸せです

    御飯の感想で
    「からいな~~これ」「まずい」
    というのはちなみに爺ちゃんの真似^^
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2007.08.27 【URL】
  • ヨシカワさん、

    周りの言葉をそんなに拾っているお子様達は、
    他者に注目することが楽しくなって、真似することが楽しくなっていて、
    つまりは、他者と言葉を通して楽しい経験をたくさん積んできたってことですね。
    ほんとに素晴らしいです。

    やはり、子どもの成長に一番きいているのは、家族の力だと思います。
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる