FC2ブログ

2007-03-27

鬼の目にも涙

先週の土曜日、スクールトライアルの卒業式がありました。
今年度は5名の子ども達が卒業していきました。
20回にも満たない授業でしたが、
それぞれの子どもたちが集団でのルールでできるようになったことは、たくさんあります。
中でも、この5人がクラスメートとして意識していたことが、一番大きな収穫だったと思います。
同じ年代の仲間を持ち、その存在がいいものとして印象づいたことは、
これから彼らが同年代の子どもたちと集団形成していくことへの一歩を、後押しできたのではないかと思います。
人として生きていくための基本的なスキル、これらの多くを持たせてあげることはできたと思うですが、
これから子ども達が学んでいくことは、人との生活を望んでこそ必要になっていくスキルばかりです。
人との集団に属したいという欲求、この気持ちがあってこそ学んでいける、学ぶ必然性がでてくるものです。
そういう意味で、集団がいいもの、少なくとも嫌なものではないことを感じてもらえたことは、本当に嬉しいことです。

ちなみに卒業式、一般的な学校のように卒業証書授与から始まりました。
そして、その一人目からボロ泣きだったのは私です。
私たちの卒業証書は、それぞれの子どもたちに合わせたコメントが書かれています。
それを読み上げていると、なんだか涙がこみ上げてきて止まらなくなってしまい・・・まあ、お恥ずかしいことでした。
子どもたちのこと、ご両親のこと、それをなんとか試行錯誤していたスタッフのこと、いろいろ思い出すことがいっぱいでした。

そんなこんなで感動的な卒業式のあと、もう1つの涙。
実は、卒業式の片づけでギックリ腰になってしまいました・・・
痛みには鈍い私ですが、かな~り痛く、ほぼ寝たきり状態。
卒業式の後のお食事会、泣いた後の親御さんたちも、私のギックリ腰話で盛り上がったそうです(もちろん私は欠席です)。

いや~やはり最後は笑いで。笑顔の桜咲く~

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

  • 名前:Mマミィー   投稿日時 : 2007.03.27 【URL】
  • わぁ~。 ぎっくり腰ですか(joj) 痛そうです。
    体が資本の江口さんなので、早く復活してくれるように
    願っています。 体をいたわりながら、仕事をする歳に
    なったのかしら。。。(笑)

    力仕事は亀梨君にお任せすればよかったのに。

    卒業式皆さんと一緒に出来なかったのは残念でしたけど、
    鬼の目にも涙が見れなかったのが、もっと悔しいです。

    私も体をいたわりながら、セラピーと遊び(母のランチ会など)
    を頑張って行きます。 
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2007.03.30 【URL】
  • 完全復活です!
    ほんと、ちょっとは自分の体の声にも気づけるようにならねば。

    また、鬼の涙(結構、頻繁に見れます)見にきてくださいね~
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる