FC2ブログ

2007-03-20

B君の卒園式

Bくんの卒園式がありました。
卒園式が終わって、お家に帰ってからの出来事です。
Bくんがお母さんに、「小学校に行きたくない。」と言って、ぐずっていたそうです。
どうにも収まらないので、Bくんのお姉ちゃんが話を聞いてみると、
今の幼稚園の友達と一緒に学校に行きたいということが、本当の言い分だったようです
(Bくんは自分の小学校区と異なる場所の幼稚園に通っていたので、みんなと同じ小学校には行けないのです)。
実はBくん、1年前に転園しています。
転園前の幼稚園では、毎朝30分以上、行く行かないでひともめして、やっと登園していました。
私も園の様子を見にいったのですが、正直、発達障害があるなしに関わらず、いけていない幼稚園だと思いました。
某公立幼稚園なのですが、担任が1年終わる頃になってもクラスの子どもの名前さえ覚えていないんですから・・・
まあ、こんな話してもつまらないのでさておき、転園先の幼稚園が素晴らしかった。
発達障害がどうこう以前に、園生活がうまくいっていない子どもが馴染んでいくために必要なことはなにか、
そのためには、お母さんからでも私からでも情報を得たいという感じの先生でした。
この園の先生は、子どもが、この先の社会の中でやっていけることを目標に教育している、
今楽しければそれでいいではなく、子どもの将来を考えておられることが伺えました。
こんな中で生活してきたBくんが学んだ一番の収穫は、
集団生活も楽しいんだ、集団生活でも上手くやっていけるんだってことだったのではないでしょうか。

「B,、俺んち遊びに来いよ」って、誘われたそうです。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる