FC2ブログ

2006-08-11

七夕の願い

先日、町の中で七夕のお飾りを見ました(旧暦で8月7日なのかな)。

1本目の笹の短冊には、
「小泉さん、ありがとう」
「人生100歳」
「頑張れシルバー」
これは、きっと、高齢者の方々。

次の笹には、
「100点がとれますように」
「お姫様になれますように」
「また旅行にこれますように」
これは、きっと、子ども達。

その中に、ツワモノ発見!
「ウルザードになります」

「なれますように」ではなく「なります」

七夕様に頼むでなく、自分でなってやろうじゃないかと。

「できる」と思うことが、成功の鍵だと思います。


コメント ( 3 )件 | この記事のリンク

  • 名前:のいきち   投稿日時 : 2006.08.11 【URL】
  • 七夕の願い、去年のI画伯は

    「とりになりますように」

    理由は飛べるからだそうです

    ライト兄弟のような発言でした

    今年は「とまとができますように」

    I画伯の弟Rやんのトマト嫌いを直すべく栽培していたのですがなぜかなかなか育たず毎日水やりを欠かさないI画伯はかなり気にしていたようです

    毎日水やり後に「とまとができますように」とお祈りをしていました


    ほんとになかなか花もつかず鬼社長に「ここもここも葉っぱ病気やから切れば~」とトマトにまでダメ出しをされ花のつかないトマトとI画伯の成長が重なって見えたりかなり切ない栽培になりました

    しかし!
    ある日花が一つ咲きそこから小さな実が膨らみ始めました

    その日I画伯は薄緑の実を見つめながら水やりをししばらく固まっていました

    洗濯物を干しながら観察していると急に何か思い付いた顔で

    「赤いトマトができますように!」

    と新しいお願いごとをしていました

    きっと今願いごとを書かせたらなかなか書けない「あ」と苦戦しながら「あかいとまとが…」とかくんでしょうね

    I画伯のそんな日々の努力も虚しくRやんは「トマト出来たら食べなあかんの?」と近い将来を憂いているのでした

  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.08.11 【URL】
  • 人生厳しいもので、
    苗を植えれば、必ずしもトマトがつくわけではなく、
    マンドをすれば、必ずしも叶うわけではなく、
    きっと、鬼社長は、そんな人生の厳しさを伝えていたのでしょうv-12

    短冊には、
    「トマトができる!」
    と、書くといいらしいです。
  • 名前:スカンジナビア 花子   投稿日時 : 2006.08.12 【URL】
  • 早く一般ユーザーになれますようにv-48色付きの文字
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる