FC2ブログ

2007-01-29

理不尽な決定

今日は、大阪市立青少年会館の職員の方とお話をしました。
3月にセミナーをさせて頂くのですが、その打合せを行なうためでした(3月9日15時~17時 大阪市立平野青少年会館 06-6791-3570)。
いろんな障害を持つ方への支援を行なっておられ、発達障害だけをとってみても、就労問題・レクリエーション・学校での支援等々、多くのセミナーを開催されています。
お話を伺った職員の方も、とても熱心に勉強されていらっしゃるようで、
なかなか生活で使えるコミュニケーションスキルを学べる機関がないということをおしゃっていました。

こんなに頑張っていらっしゃる方がいるのに、この会館がこの3月でなくなるそうです。
なぜか・・・
大阪市内の一部の機関が資金を不正に流用したことのとばっちりです。
全ての機関が不正なことを行なっているわけではないのに、
同じように扱われて必要な機関まで潰されてしまいます。
とても残念なことです。
こういうことが続くと、一生懸命働いている職員の方々の士気も下がってしまいます。
私たちのような企業も含めたそれぞれの組織が自分達のことだけではなく、
自分達の行動が類似している他の機関のイメージにもなることを意識して、
いつもまっすぐな行動がとれるようになればいいなと思います。

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

  • 名前:Mマミィー   投稿日時 : 2007.01.30 【URL】
  • 本当に私の地区の青少年会館も3月で終わりです。
    今まで支援してくれていた親の会は「勝手に
    自分達でしてください」と言われました。(大阪市の役人さんに)
    この支援がなくなるので、来年度は助成金もなんと
    しても取らないといけないので、今書類の締め切りに
    追われています。

    療育だけ、育児だけでも大変なのに、介護に助成金に。。。
    本当に大阪市!何とかしてよ~!!(怒) 
  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2007.01.31 【URL】
  • 本当に必要なサービスと不要なサービスを見極めて、
    財源を当ててもらえるといいのですが、
    そういったサービスの受容と供給のバランスやコストと効果からの有用性等々、
    判断できる人が行政の中にもいればいいのですが・・・
    でも、世の中全体的には、こういったサービスは減る方向にあるような気がします。
    なんせ赤字だらけなんで・・・
    あまり行政に期待せず(してないと思いますが・・・)、子どもの力に期待しましょう。
    大人と違って、子どもは変わりやすいですから。
  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる