FC2ブログ

2006-12-28

年末年始行事

もうすぐ今年も終わりですね。
年末が近づくと、お家ごとのルーティンワークがあると思います。
大掃除・おせち料理つくり・年賀状書き・お正月飾り・・・等々。
それから続いてやってくるお正月、ここにもお家ごとのルーティンワークがありますね。
初詣・おせち料理・お雑煮・お年玉・年賀状・鏡餅・・・等々。

子供たちにも、是非、体験させてあげてください。
子供は邪魔だからとか、必要ないスキルとか、何もできないからとか言わずに教えてあげてください。
こういった体験がなくても生きていけるとは思いますが、
でも、社会生活って、こういったことの積み重ねだと思います。
食べるとか寝るとか、人間が生きていくために絶対必要なことだけではなく、
楽しく感じるかつまらなく感じるか、どちらの感じ方だったとしても、こういった社会活動が生活に彩りをもたらすと思います。
子供たちが大きくなったときに、その中から取捨選択してお正月行事はやらないっていうのはありだと思うのですが、
その選択という判断ができるための材料として、体験しているということは大事だと思います。

それから、幼稚園や学校等の集団生活の中で行事のたびにパニックになるお子さん、
学校での行事というイレギュラーな活動に慣れるためには、まず、お家でのこういったイレギュラーな行事を体験、慣れることではないでしょうか。

それから、行事等の抽象的な概念を学ぶ時期にきているお子さん、
それはカードや言葉や文字で学ぶのではなく、体験した後に絵や言葉や文字にして整理するんですよ。
体験したことがない概念をカードや言葉や文字で説明されてイメージするなんて、私たち大人でも難しいことです。

生活の場面で教えられることはたくさんあります。
というか、生活の場面とマッチングさせて教えていくことが、使えるスキルに結びつくのだと思います。

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

  • 名前:ハタハタ   投稿日時 : 2006.12.28 【URL】
  • まさに学校行事・学芸会で
    予測不能状態になるとフリーズ状態になり
    冬休みに入りようやく終息しつつあります。
    今年は引越し・転校の大きな変化があったため
    あまり負荷をかけないように・・とか、
    自分でやってしまったほうが早いとか・・
    つい新しいことにチャレンジするのがおっくうになってます。
    季節感を意識出来たのは大好きなクリスマスケーキ
    また、クリスマスケーキを取り分けた後
    「電気消す」
    (ローソクを吹き消したいの意味。・・・でも用意してなかった・・!)
    ぐらいでしょうか?
    考えると年賀状なんかも・・?
    コマや羽子板案外楽しいかな・・!?

    皆様も楽しいお正月をお迎えください!

  • 名前:eguchi   投稿日時 : 2006.12.29 【URL】
  • はたはたさん、クリスマスケーキでろうそく(電気)を消すという体験で、
    行事が1つ経験になりましたね。
    お正月体験も考えてみてくださいね~

    いろんな行事や季節は、こういった体験とともに感覚的にわかるようになるのだと思います。
    日々の生活の中の活動から感じる小さな時間の流れ、
    1年を通してある行事から感じる大きな時間の流れ、
    こういった積み重ねが、流れがある時間の概念を育てるのだと思います。

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる